期間工求人の満了金は2種類ある

期間工求人に応募するときに気をつけておきたいのが、満了金です。

これには、満了報酬金と、満了慰労金の2種類があります。



メーカーによって、満了慰労金のみのところもあります。



満了報酬金とは、期間満了時に一括して支払われる皆勤手当と考えておくとよいでしょう。

日本経済新聞情報は初心者にも分かりやすいです。

とあるメーカーでは、満了報酬金と満了慰労金がそれぞれ15万円ずつ支給されるようになっており、別のメーカーでは、満了慰労金だけが20万円支給されることになっていたら、前者のほうが得であると考えるかもしれません。

しかし、満了金の金額が高いからといって、得をするとは限りません。

満了慰労金しか出ないメーカーでは、毎月支給される皆勤手当の金額が高めになっていることもあります。
総合的な給料で考えることが重要になるでしょう。


期間工の求人を見ていると、月収が25万円となっているところや、月収が30万円以上となっているところなど、給料に差があるように感じますが、手当てなどもすべて含めると、総合的には大きな差はなかったりします。

期間工の求人を見るときには、総合的にメリットがあるかどうかを考えることが重要です。

職場の雰囲気などが自分に合っているかなどは、実際に働いてみないとわからないことですが、インターネットの体験記などが参考になることもあります。

満了報酬金は皆勤手当ての性質もあるため、一度でも仕事を休んでしまうと大きく減額がされてしまいます。


遅刻などには気をつけておきましょう。